銚子電鉄の風景~あの物語の舞台へ

『電車運行維持のためにぬれ煎餅を買ってください』   あの日から、撮り続けた銚電・銚子の写真たち。 思い出たち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬吠サポブース~6/3

6月3日。
犬吠駅前のサポーターズ受付ブース
IMGP5919-inubou.jpg

全国の支援者が、銚電への思いを込めて編んでくれたミサンガや
銚電の写真や、キーホルダーなどを、
サポーターズ会員になってくれた方に、配布しています。
それがささやかでも銚電の旅の思い出記念になってくれるとうれしいな。
観光客の皆様や、銚電を応援してくれる皆様のブースをとりまく笑顔が大好きです!

またデキトコのムービー等も流しており、とってもにぎやかなブースです。
犬吠にお越しの際は、ちょっとのぞいて頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/04(月) 23:12:10|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬吠駅で鉄道模型走行会~5/4

銚子電鉄サポーターズのイベントとして、
犬吠駅の広場で鉄道模型の走行会を行いました。

・・・私は・・・屏風ヶ浦にサイクリングとかしに行っていたので、ぶっちゃけて午後3時頃からしか参加していませんでしたが。それはそれです。

それでもむちゃくちゃに楽しかった模型走行会。
みんなの笑顔にあふれていましたよ。

ただ自転車疾走4時間をしてきたあとなので、いささか写真に生気がないのはご勘弁をorz

IMGP1859-0504-mokei.jpg

IMGP1867-mokei.jpg

IMGP1863-mokei.jpg

IMGP1872-mokei.jpg

IMGP1877-mokei.jpg

  1. 2007/05/12(土) 01:47:17|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/14のサポブース

いつもこんな感じで土日祝の晴天時は犬吠駅前にブースを出しています。
10時から15時まで。
天気がよくて人も多いときは16時30分ぐらいまで延長していることも多いです。
具体的には16時14分の犬吠発銚子行き「特急しおさい14号」接続の時間まで延長していたりします。
してないときもありますので、基本は15時まででお願いします。

ぜひ犬吠にお越しの際は、よろしくお願い致します。
IMGP0772-s.jpg
ちなみにこの日は16時30分ぐらいまでブースは開いておりました。
  1. 2007/04/18(水) 06:33:25|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/18の銚子

今回も、写真で察して下さい。。。

この日はひたすらに犬吠。外川は30分だけ滞在。
君ヶ浜には一度もいけなかったので掃除の写真はないです。

手抜きといわれようが、なんといわれようが、写真を撮っていない私です。


IMGP0144-318.jpg

IMGP0163-318.jpg

[3/18の銚子]の続きを読む
  1. 2007/03/21(水) 01:41:16|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3/4の銚子

あいかわらず銚子。
もう更新するのがいろいろあれなので、サポーターズのブログとか参考にしてくださいっと丸投げ。
http://love.ap.teacup.com/cdksientai/23.html

いまさら隠してもあれなので、、、写真でいろんなこと察してください。

写真ばらまきように約180枚印刷して用意しました。写真スタンドも、コルクボードも用意しました。

できることをする。今の私ができること。
そんなわけで、写真をとにかくいっぱい用意してみた。

いろいろと、いろんなことで疲れてます。あいかわらず。

外部の人間として、私は深く立ち入りすぎている。いつかはそこにいなくなる人間。いつまでもそこに私は、いるわけではない。
そんなことはわかっている。
さんざん、葛藤した。
とにかく今はサポーターズを全力で支援することに決めた私だから。
盛り上がりの起爆剤として、燃え尽きるまでは全力で活動することを決めたから。

今は、サポーターズのボランティアを精一杯行う。
少なくとも3月の日曜は、犬吠で「いつもの笑顔」に加わりたいと思っている。

IMGP4699.jpg
窓口

IMGP4683.jpg
イベント

IMGP4675.jpg
イベント

IMGP4680.jpg
窓口の風景

IMGP4687.jpg
窓口の風景

IMGP4689.jpg
窓口の風景

IMGP4698.jpg
おまけ。三ヶ月ぶりに犬吠で「でんでんやき」をみました!

  1. 2007/03/05(月) 22:03:25|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2/25(日)は銚子犬吠

午前中に菅原大神に赴いて、あとは10時から犬吠。
日曜日の犬吠は、いつもよりも多く支援者もきてくれて、お客様もきてくれて、やっぱりみんなの笑顔にあふれていました。
IMGP4607-0225.jpg

IMGP4641-0225.jpg


  1. 2007/02/27(火) 21:56:38|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銚電サポーターズ発足会

すでにいまさらかもしれないけど。
写真を掲載。もっとも本気で撮っていない。
ボラの最中で隙をみて撮影。本来なら、ボラに集中すべきかもしれないけどデジタル一眼を二台持参している私は撮らずに我慢していることができなかったのだorz
こんなこともあろうかとデジ一眼は二台持参していましたが何か?
*istD+DA16-45mm
K100D+DA50-200mm
私にしては珍しくズームです。こういうときに便利ズームがあればいいけど、ないものはないので、二台持ち出すわけだ。。。

銚電サポーターズに関しては各所でレポも出ているので、さらりと流す。
銚電サポーターズ公式ブログ



[銚電サポーターズ発足会]の続きを読む
  1. 2007/01/17(水) 20:45:45|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銚電サポーターズ始動

そんなわけで、サポーターズも始動開始。
公式ブログも、いよいよ開設されました。

「銚子電鉄サポーターズ」公式ブログ
http://love.ap.teacup.com/cdksientai/


ここから、さらなる新たなスタートをきるのだ。

そんなわけで13日(土)と14日(日)は銚子にいきます。
すでに殊更に宣言することでもなくなってきてますがwww

先週に銚子に行ったときに宿は取得済み。まだサポーターズが明確に動き出す前だったので、宿も問題なく取得できたけど、いまはもう混んでいるんだろうなあ。。。
セレモニーに予想以上の支援者が犬吠にきたらどうしよう。
なんか泣いちゃいそうな私がいます。
  1. 2007/01/12(金) 23:35:42|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銚電で復活の救援コバマサ劇場開幕!!

ようやくプレス発表されました。これでやっと私も口が開けます。
報道解禁されるまでオフレコ状態で、ずーっとwktkしていたんですよ。

千葉ロッテマリナーズ公式サイト
小林雅投手が銚子電鉄サポーターズ発足式に参加!!


1月14日、小林雅英投手が銚子電鉄サポーターズ発足式に参加します。
日時:1月14日(日)13:30から
場所:銚子電鉄犬吠駅前(雨天の場合は銚子駅に変更になります)

Yahoo!スポーツ
小林雅が経営難の銚子電鉄も“救援”


そんなわけで銚電でコバマサ劇場が開演です!
絶体絶命の銚電を救うべく、自体は急展開をみせてきました。
一点差の接戦なら大丈夫!
さすがに銚電問題は点に大差ついていないから、コバマサ劇場は炎上しないはず。。。
信じてますよ。コバマサ!
今年からマリサポになる予感wwww

私は13日に銚子入りして、宿泊。
14日は午前中に「第二回銚電お掃除オフ」に参加。
セレモニーにも参加する予定。

いろいろといわれてますけど、銚電サポーターを全国規模で展開するためには「顔」が必要です。
これから順次展開されていくサポーターズを私は全面的に支援していく予定。
結局の所、最後は地元の利用者が地道に支えていくしかないから。
それはわかっている。
ネットの力というものは、あくまで「盛り上がりのきっかけ」になればよいのだから。
ようは、自分らはあまり目立ってもかんばしくない。
あくまでネットの力は一時的なものであり、数年に渡る支援を期待するのは難しい。
そう言う意味で、地元にサポート制度が確立するのをずーっと待っていたのだ。

次長さんはネット支援者にだいぶ気を使って頂いているし、乗りにしか行っていない私にも御挨拶して頂けるぐらいに恐縮ものではあるけれども、私はただただ大好きな銚電がいつまでも走っていて欲しいと願う、外来のファンの一人。
結局は日々の利用者ではなく、時間のあるときに顔を出しているだけ。

そんなこんなで7週間連続で訪銚して、来週は泊まりで行くのが確定しているの、8週連続ですが、それでも地元の人にはかなわない一時的な利用者でしかないわけです。
それゆえに、まずは地元中心で、外側をネット支援者でささえていければいいかな、と思うのです。

訪銚記録
11/23
12/3
12/10
12/17
12/23-12/24
12/31-1/1
1/8
1/13-14
そんなわけで8週連続11日ですが、まあそろそろ途切れるでしょう。
伝説を作っているわけではないですが
『埼玉から6週間連続』ですとテレビで公言している手前、ガンガレるまではガンガリますいろいろ週末の用事をキャンセルしているけど。

追記
次長さんのブログにもきました。サポート制度の概要。
なんといってもやっぱりネット住民に気を使って頂いて、本当に恐縮ものです。あいかわず泣きそうな自分です。
公式ブログも近々(すでにお馴染みの某氏が製作とのことで)立ち上がるらしいので、楽しみにしています。
  1. 2007/01/10(水) 21:20:38|
  2. 銚電サポーターズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

話題の本!

◎銚子と銚電を取り巻く
  ヒューマンドキュメント本

がんばれ!銚子電鉄
ローカル鉄道とまちづくり
向後 功作 著 日経BP社


本の詳細は『向後功作の銚子散歩』にて
日経ビジネスオンライン紹介
『がんばれ!銚子電鉄』

銚子電鉄
オンラインショッピングモール

より購入可能です!

ブログの中の人

だてつ  と名乗る人
連絡先 datetu@gmail.com

ブログ内の写真に関して

ブログ内の写真は
『銚電応援』の為のフリー素材として
ご活用下さい
ただし版権の関わる写真の
転用は禁止致します
なお写真撮影者としての権利は
放棄しておりません
写真のオリジナルサイズを
御希望される方はご連絡をお願いします
メール datetu@gmail.com

当ブログへのリンクは自由です

銚子電鉄の風景
~あの物語の舞台へ


ブログ写真提供先(一部)
『オロロラインの沿岸バス』
  バスツアーパンフレット写真各種

『犬吠駅の佃煮屋』
  パッケージ写真各種

向後功作著『がんばれ!銚子電鉄』
  作中写真各種

『銚子電鉄を知っていますか? 』
  DVD作中写真各種


カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

銚電関係のリンク

潮風とロマンのふるさと
  銚子電気鉄道

銚子電鉄オンラインショップ
  オンラインショッピングモール
銚子電鉄の日記帳
  (銚電次長さんのBLOG)

銚子電鉄サポーターズ公式サイト
銚子電鉄サポーターズ公式blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

いろいろなリンク

銚子発!デジカメ撮影会スタッフのブログ
向後功作の銚子散歩
虹の遊覧鉄道
琥珀のポケット
  琥珀の写真館別館
ぶらり銚子電鉄
づんじのフォトログ
  づんじのホームページ
デキちゃんはトコトコはしる
恵知仁-鉄道擬人化「Rail-G Station」
寺井素子の銚子だより(更新終了)
星野佳世の all my loving☆
バリさんのデジカメ奮闘記
壱ブロⅢ
店主いちのデジカメ迷走記
東雲紀行
赤い情熱と安らぎの緑
Mirai_no_HP
のんびりゆっくりほっと物語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

銚子の情報リンク

銚子市役所
銚子・外川ミニ郷土資料館
銚子エリアガイド
銚子ポータルサイトすきっちょくるっちょ
銚子観光協会
銚子のページ
銚子ビズ
きらっせネット
銚子飲食店マップ
CLIC! 銚子の学生応援サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

銚電グッツで応援中!

◎鉄子の旅も応援中
鉄子の旅銚子電鉄応援BOX

◎銚電応援DVD!その1
『鉄道物語3』
銚子電鉄限定ジャケットver

犬吠駅で大好評販売中!!

◎銚電応援DVD!その2

『デキちゃんはトコトコ走る』
仲ノ町・犬吠駅・WEBにて販売中!

◎銚電応援DVD!その3
『銚子電鉄物語』
仲ノ町・犬吠駅・WEBにて販売中!

◎銚電応援の佃煮屋さん
犬吠駅の佃煮屋
犬吠駅の佃煮屋さん
犬吠駅・WEBにて大好評販売中!!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。