銚子電鉄の風景~あの物語の舞台へ

『電車運行維持のためにぬれ煎餅を買ってください』   あの日から、撮り続けた銚電・銚子の写真たち。 思い出たち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一年前。。。

ちょうど一年前。
インターネットを駆けめぐった名文句があった。
----------------------------
----------------------------
「電車運行維持のためにぬれ煎餅を買ってください」
電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。


銚子電鉄商品購入と電車ご利用のお願い                               
拝啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は、弊社鉄道事業並びにぬれ煎餅事業に対して、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、早速ではございますが、弊社は現在非常に厳しい経営状態にあり、鉄道の安全確保対策に、日々困窮している状況です。 年末を迎え、毎年度下期に行う鉄道車両の検査(法定検査)が、資金の不足により発注できない状況に陥っております。このままでは、元旦の輸送に支障をきたすばかりか、年明け早々に車両が不足し、現行ダイヤでの運行ができないことも予測されます。 社員一同、このような事態を避けるため、安全運行確保に向けた取り組むことはもちろんですが、資金調達の為にぬれ煎餅の販売にも担当の領域を超えて、取り組む所存でおりますので、ぬれ煎餅や銚子電鉄グッズの購入、日頃の当社電車の利用にご協力を賜りたく、お願い申し上げる次第でございます。

敬具

平成18年11月 吉日

銚子電気鉄道株式会社 代表取締役社長 小川 文雄
銚子電気鉄道労働組合 執行委員長   常陸谷恭弘
従業員一同

----------------------------
2006年11月15日(銚子電気鉄道株式会社 公式サイトより)

ITmedia News:ネットで「銚子電鉄を救え」 名物「ぬれ煎餅」に注文殺到
----------------------------
----------------------------

あの日から、1年がたちました。
あっという間に駆け抜けた1年間。

銚子電鉄は、1年前も、今日も、ずっとずっと走り続けています。


今年の現代用語の基礎知識に、あの名文句が掲載されました
『電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。』

リンク
『現代用語の基礎知識2008』にはてなダイアリーキーワードが掲載されます』


2006年11月15日に銚電公式サイトで悲痛の叫び声をあげ、
そして、2006年11月18日には銚電の鉄道マンのさらなる声が・・・

----------------------------
----------------------------
これからも銚子電鉄は走り続けます!

自家用車やバスなど、モータリゼーションの発展によって赤字経営を続けるローカル鉄道。大正12年7月開業の銚子電鉄も例外ではなく、長い間、赤字に苦しんできました。しかし、10年前に副業として始めた「ぬれ煎餅」の製造販売が評判を呼び、親会社の倒産による廃線の危機も乗り越え、今日まで鉄道事業を続けてきました。

ところが、車両と変電所の老朽化が進み、安全対策も含め5億数千万円の設備投資が必要となり、その資金対策に頭を痛めています。現在の資金力ではとても買うことができず、社長はじめ社員の給料もギリギリまで削っても、今ある借入金の返済に消えてしまいます。

そんな折も折り、前社長の不正(平成18年8月29日、横領の罪で逮捕)による個人的な借財を会社が背負う羽目になり、いよいよ絶体絶命の状況に・・。

こんな状況なら、思い切って鉄道部門を廃止したほうが良いのでは?そんな声も聞こえる中、銚子電鉄存続のための署名運動が実施され、銚子市の人口(約75,000人)を上回る、90,000人以上の署名が集まりました。「銚電は、銚子市民の心のシンボル」「お年寄りなど“交通弱者”の足として必要」といった意見のほか、「排気ガスを出さない、人と地球にやさしい電車を残してほしい」などの声も聞かれました。

これに呼応して当社の鉄道マンたちは、「我々を必要とする人たちがいる限り、鉄道の灯火を消してはならない。」そう決意を固め、当面の運転資金と設備資金の確保に奔走を始めました・・。  

自治体・国からの補助金も途絶える中、全ての負い目を背負いながら、鉄路を守ることに賭けた鉄道員たちの苦闘は今も続いています。しかし、どんなに厳しい状況にあろうとも、私達は鉄道業の存続を諦めることなく、全力を挙げて最後の最後まで挑戦を続けます。そして、いつも当サイトで商品をご購入して下さるユーザーの皆様、また鉄道グッズをお買い上げくださる鉄道ファンの皆様、本当にありがとうございます。今後とも皆様に喜んで頂ける新製品・新企画を考え、提供させて頂く所存です。引き続き、温かいご支援を心よりお願い申し上げます。

                   銚子電気鉄道株式会社 社員一同
----------------------------
引用
『銚子電鉄は走り続けます』~銚電オンラインショップ
----------------------------
----------------------------

銚子から聞こえてくる声が、心に重く響いていた私は、普通にローカル線好きの鉄道ファンでした。
まさか、そのときはここまで銚子に魅せられるとは思いもよりませんでした。

2006年11月23日
騒ぎになってから、はじめて「銚子電鉄」に乗りに行きました。


銚電フィーバーともいえる初期の賑わいのなかで車内にはあの張り紙が・・・
----------------------------
----------------------------
IMGP4560-1123.jpg

今日、銚子電鉄に乗りに来て下さった、沢山の皆さんへ。。。。。。。
2006.11.23
沢山の応援ありがとうございます
銚子電鉄を楽しんでいってください。
デハ701の検査を開始することが出来ました
沢山の課題はありますが、私たちはこの鉄道を守ります。
銚子電気鉄道株式会社 社員一同
----------------------------
----------------------------

その日から、気が付けば私の銚子がよいが続きました。
毎週日曜日を銚子で過ごしていたら、いつしか1年。
私の人生の中で、こんな不思議な、充実した1年ははじめてかもしれません。

銚電を応援したい。
その一心から、私でもなにかできることがないかな、と思い続け、
とりあえず鉄道なんだから、時間が許す限り乗ってやる!
と。


大勢のかたがたのいろんな支援がありました。

遠くから、そして近くから銚電を応援し続けるという支援
ぬれ煎餅を買い続けるという支援
現地で盛り上げる支援
現地で頑張っている人を側面から応援するという支援
インターネットから支える支援
銚電サポーターズから銚電を支えるという支援
広告提出による支援
沿線掃除の支援
・・・
そんなたくさんの支援が積み重なってきた1年間。


鉄道ファンな私がやれそうだと判断した、なんの取り柄のない私の支援。
それが、ひたすら通って、ひたすら乗るという支援。

乗りつづけていたら・・・
1年間の弧廻手形(銚電フリー切符)の枚数は
去年の11/23から数えてみたら86枚ありました。
去年の7枚を抜いても
今年になってから、こないだの日曜日まででも79枚。

銚子に訪れた時は、かならず足跡代わりに弧廻手形を買ってきました。

はじめるのは簡単で、やめるのはもっと簡単で。
どんなことでも、やり続けるのは大変
そんなわけで一年間、意地になって通い続けてきました。
最初は意地だったけど、
気がつけば、意地ではなくなってきていたかもしれません。
通い続けていたら、あとは勝手に気ままに流れるままに。



あらためて、この1年間の重みをかみしめつつ、

これからも、よろしくおねがいいたします。
IMGP0203-1115-2.jpg
2006/11/23から2007/11/18までの弧廻手形は86枚。
仲ノ町の入場券は32枚。
IMGP0204-1115-2.jpg
積み重ねてきた銚電との出会いをかみしめつつ、
これからもできる範囲で銚電を応援していきます!


スポンサーサイト
  1. 2007/11/17(土) 08:43:16|
  2. 銚電-雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<第4回銚子夜まつり~11/18 | ホーム | 雨上がり702号~11/11>>

コメント

だてつさんのブログ読んで写真みて・・・


銚子電鉄と皆さんの「想いと重み」を感じました。






言葉にすると陳腐になるかもしれないけれど


・・・けれど・・・けれど・・・けれど・・・


出会えた事に感謝します。
すべての事に方々にありがとです。
これからもよろしくです。

  1. URL |
  2. 2007/11/17(土) 22:44:26 |
  3. かよ #RSx9Hk0E
  4. [ 編集]

こんばんは

だてつさんのブログを読んで、思い出しました。もう一年経過したんですね。銚子電鉄って、たった、6.4kmなのにたくさんの人を惹きつける不思議な存在ですよね。これからも、楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2007/11/17(土) 23:51:02 |
  3. 明神 #1Cm5Xbjo
  4. [ 編集]

>>かよさん
「想いと重み」・・・そうなんですよね。
幾多の想いが複雑に積み重なっていて、でもそれは「銚電が走り続けること」への願いの重みでもあって
そうして、一年を経てきたわけなんですよね。
ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたします。



>>明神さん
6.4キロに濃縮された魅力。
銚電、そして銚電を育んできた銚子の街。
この不思議な魅力に私はいつの間にか完全に捕らわれてしまいました

このブログも私が飽きるまではww、毎週末の銚子の様子を
私の気ままな視点ながらに伝えていきますので
これからもよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2007/11/19(月) 21:21:32 |
  3. だてつ #-
  4. [ 編集]

弧廻手形、全部とってあるのですね!素晴らしい!
自分の弧廻手形は現在9枚、仲ノ町駅入場券は4枚です。

銚子電鉄の危機は新聞で知っていながら、自分が始めて銚子電鉄に乗ったのは今年四月の桃太郎電鉄ラッピング車の開会式。
たまたま休みだったからと行ってみようという安易な動機でしたが、その雰囲気に感動!
レトロチックな赤い車体、ほのぼのとした駅舎、手書きの車内広告、
緑のトンネルにレールの間に生えた草、猫は横切るは鳥は逃げるわののんびりした車窓、
一気に惚れこんでしまいました!

四月以来五回訪銚していますが、だてつさんと出会えたこともリピーターになった理由の一つです。
だてつさんのような銚子電鉄を愛する人を見ていると、自分も及ばずながら何かしたい! という気になります。

だてつさんのブログは銚子電鉄以外の、銚子市内の名所や隠れた名所も多く楽しいです!
一眼レフや魚眼レンズを駆使した撮影が素晴らしい!
いつも楽しんでいますが、疲れないようにしてくださいね。

及ばずながら、自分も銚子電鉄の写真をアップしました。
リンクは自由とのことで、トップにリンクさせていただきました。

また銚子でお会いしたいです♪
  1. URL |
  2. 2007/11/20(火) 23:42:04 |
  3. 京ぽん二郎 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

なんとなく机の脇においていたら、弧廻コーナーができてしまっていましたw

なにはともあれ、ありがとうございます。
地味に自己流ながら、銚電・銚子のよさを、伝えられたらなと言う思いで、
写真を撮ってブログをやっていますから。

機会がありましたら、銚電のどこかでw
  1. URL |
  2. 2007/11/21(水) 06:47:46 |
  3. だてつ #-
  4. [ 編集]

だてつさん、こんばんは。
以前「遠方者」という名で一度だけ投稿させていただいたことがあります。
その後コメントしていませんが、素晴らしい画像とお話を楽しみにしながら、いつもお邪魔しております。

ワクワク、ドキドキしながらPCに釘付けになってから、一年になるのですね。
86枚の弧廻手形は、だてつさんの「銚電への愛」の証でしょう!頭が下がります。

私はまだ一度も訪銚したことがなく、現場での手伝いや清掃もしておりません。
口ばかりで何の役にも立たない、遠方者の限られた応援ではありますが、今後も続けていきたいと思っています。

またレポを楽しみにしています!
  1. URL |
  2. 2007/11/21(水) 22:36:11 |
  3. kor #vNL4O1UA
  4. [ 編集]

いつもご覧して頂いているとのこと。
ありがとうございます。

現地、日曜日の様子を、せめて写真等でお伝えできればの一心で、ブログをやっています。
行ける人と行けない人では、行けない人の方が圧倒的に多いですから。
行ける時に、私が見聞きしたことを、こうして記録に残せれば、と。

いつか、korさんが銚子に来れる日があると良いですよね。
そのときは、きっと私たちのような銚電が大好きなやつらが銚子にいて、
楽しさと魅力を伝えていきますんで。

これからも、よろしくお願いいたしますね。
  1. URL |
  2. 2007/11/26(月) 20:05:07 |
  3. だてつ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://choudengallery.blog89.fc2.com/tb.php/369-4c1cc99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

話題の本!

◎銚子と銚電を取り巻く
  ヒューマンドキュメント本

がんばれ!銚子電鉄
ローカル鉄道とまちづくり
向後 功作 著 日経BP社


本の詳細は『向後功作の銚子散歩』にて
日経ビジネスオンライン紹介
『がんばれ!銚子電鉄』

銚子電鉄
オンラインショッピングモール

より購入可能です!

ブログの中の人

だてつ  と名乗る人
連絡先 datetu@gmail.com

ブログ内の写真に関して

ブログ内の写真は
『銚電応援』の為のフリー素材として
ご活用下さい
ただし版権の関わる写真の
転用は禁止致します
なお写真撮影者としての権利は
放棄しておりません
写真のオリジナルサイズを
御希望される方はご連絡をお願いします
メール datetu@gmail.com

当ブログへのリンクは自由です

銚子電鉄の風景
~あの物語の舞台へ


ブログ写真提供先(一部)
『オロロラインの沿岸バス』
  バスツアーパンフレット写真各種

『犬吠駅の佃煮屋』
  パッケージ写真各種

向後功作著『がんばれ!銚子電鉄』
  作中写真各種

『銚子電鉄を知っていますか? 』
  DVD作中写真各種


カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

銚電関係のリンク

潮風とロマンのふるさと
  銚子電気鉄道

銚子電鉄オンラインショップ
  オンラインショッピングモール
銚子電鉄の日記帳
  (銚電次長さんのBLOG)

銚子電鉄サポーターズ公式サイト
銚子電鉄サポーターズ公式blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

いろいろなリンク

銚子発!デジカメ撮影会スタッフのブログ
向後功作の銚子散歩
虹の遊覧鉄道
琥珀のポケット
  琥珀の写真館別館
ぶらり銚子電鉄
づんじのフォトログ
  づんじのホームページ
デキちゃんはトコトコはしる
恵知仁-鉄道擬人化「Rail-G Station」
寺井素子の銚子だより(更新終了)
星野佳世の all my loving☆
バリさんのデジカメ奮闘記
壱ブロⅢ
店主いちのデジカメ迷走記
東雲紀行
赤い情熱と安らぎの緑
Mirai_no_HP
のんびりゆっくりほっと物語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

銚子の情報リンク

銚子市役所
銚子・外川ミニ郷土資料館
銚子エリアガイド
銚子ポータルサイトすきっちょくるっちょ
銚子観光協会
銚子のページ
銚子ビズ
きらっせネット
銚子飲食店マップ
CLIC! 銚子の学生応援サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

銚電グッツで応援中!

◎鉄子の旅も応援中
鉄子の旅銚子電鉄応援BOX

◎銚電応援DVD!その1
『鉄道物語3』
銚子電鉄限定ジャケットver

犬吠駅で大好評販売中!!

◎銚電応援DVD!その2

『デキちゃんはトコトコ走る』
仲ノ町・犬吠駅・WEBにて販売中!

◎銚電応援DVD!その3
『銚子電鉄物語』
仲ノ町・犬吠駅・WEBにて販売中!

◎銚電応援の佃煮屋さん
犬吠駅の佃煮屋
犬吠駅の佃煮屋さん
犬吠駅・WEBにて大好評販売中!!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。